2012/8/13

旅の話の続きの前に、、、

普通に、弁才天が、、、とか、不動明王が、、、とか

人間ではない世界の名前を出すので、全く持って免疫がない方々には

アニメの世界に聞えるのかもしれないと、いまさらながらにフト気づきました。

千手観音とか、他にも名前がある人間ではない存在の一般には目に見えない

だけど、大昔から当たり前のように仏像とか存在するから、自然に

溶け込んでいる名前。

いるかいないかといえば、います。これは、はっきりいえます。

本当に、千手観音とか沢山の手があるんですよ。

ただ、神様というか宇宙人と言うかは、人それぞれだと思います。

人それぞれの人生で、影響している神様と言われる方々は異なりますから。

キリストだったり、ブッタだったり、観音だったり、、、、

 

大事なのは誰が本当の神様という事よりも、1人1人が、最高の人生を歩む為に、

その存在が杖のように心の支えとなっていたらいいのではないでしょうか。

それはたとえ、神様と言われていないモノモノでも、立派な神様なんじゃないか

と思います。墓参りするだけの先祖供養も、立派だと思います。

 

それと、たまに瞑想をして~とか言いますが、、、

これも、そういった免疫のない方々にはモウソウ!?とか、、、(笑)

瞑想は、言葉では伝えづらいのですが、、、

空(くう)の次元に意識を持っていき、そこの次元に意識を委ねるとでもいうのか、、

自我、自己の意識から離れて、なにもない次元に意識をおくのですが

これは、訓練が必要なんですよね。

どっぷり、スピリチュアルな人間の自分が言うのもおかしいですが、

結構大変なので、やりたい人はやればいいと思いますが、私は特に必要が

なければやる必要ないんじゃないかと思うんです。

 

じゃあ、芝田が世界中の人にやって欲しい事、毎日でも触れてみて欲しい事

芝田信仰は、花です。花を育てたり、花を飾ったり、

花で何か作品を創ってみたり、、、花を描いてみたり、花を身につけてみたり、、、

性別関係なく、花に囲まれた生活を、みんなに花に触れて欲しいです。

 

花のチカラは、偉大なり。

 

旅の話はまた、後日、、、