2012/9/15

ここ10数年で聞いたことがない精神病名がぞくぞくと誕生している気がします。

なんか、それっぽい名前をつけて病気だから仕方がないという気分にさせているのでしょうか。

ならば!私は「 犬依存症 」の病名がつくカモシレナイ。

 

幼い頃、犬が好き過ぎて犬のシッポで遊んでたら犬に噛まれて14針も縫ったのですが

、大人になった今でも跡が残ってるくらいの傷あとにも関わらず、懲りずに

引き続き犬が大好きな少女でした。

それは今でも変わらず。犬を見るともうね、、、何て言っていいのかわからないくらい

可愛くてね。。。

そんな中、海外に在住の姉が飼い始めた「さくら」毎日のように写真が送られてくるのですが

ため息がつくくらい、可愛くて。。。

桜は義理兄が大好きで、義理兄が帰宅すると「ウレション」をするらしい。

嬉しくて、おしっこしてしまう事です。

そんな桜に、来月初めて会うことになり私は多分「ウレシ泣き」すると思う。

 

そんな中、今日も踊りのレッスン場で飼われてる犬にベッタリくっついてしまい

その犬は、必ず私に会うと「肩をもんでよ~」とせがんできます。

だから、ずっと肩もみしてあげてました。

 

今はまだ、自分が落ち着いてないから自分の犬を飼えないけど、、、

いつか、自分の愛犬も飼うんだ~!そしたら、犬にべったりで

何にもしなくなりそうですが。。。

 

「犬依存症」笑