2013/3/24

春になると、色々思い出します。

儚いイメージの桜の時期だからでしょうか。

 

人と人とのご縁は見えない透明の切れそうで切れない、切れなさそうで切れてしまう。

そんな儚い繋がりで繋がっているような気がする。

 

この時期は、切りたくない糸でも自然に切れた糸の繋がりを思い出してしまいます。

元気でやってるかな。とか。

 

たまに、在庫整理とかでネックレスとかが絡んでしまう時があって急いで解こうとすると余計絡まってしまうんですね。だから、ゆっくり丁寧に1つ1つを観ながら解くと以外とすぐに解けるんです。

 

人間関係もそうかもしれない。急いで答えをだそうとするとせっかく繋がっている糸さえも切れてしまう可能性が生まれる。ゆっくり、1つ1つを丁寧に。

 

人とのご縁。大事に丁寧に繋がっていけたらな。。。