2014/10/22

今日ね、ジュエリーを制作する上で気をつけてる事って何ですか?という質問があったの。

それに対して、何があっても自分自身の半径1メートル内をクリーンで高いエネルギーを維持する事に全てをかけてるよ。と答えた。

私のジュエリーにたどり着く人って、相当なご縁なんだと思う。この世の中、有余るほどのかっこいいジュエリーがあるから、その中でご縁が繋がり身につけてくれるのは、運命なんだなあと思うんだよね。大量生産で、機械でサクサクかっこいいジュエリーが格安で流通に繋がっているのが主流な世の中。

私みたいに手作業で制作する技術者が少なくなっているんだよね。手作業と機械の違いって、エネルギーとかぬくもりの質感だと思うんだ。デザインなんて、良ければすぐに同じデザインが違う場所でコピーされるのが普通になってる世の中。だけどね、そんな世の中だからこそジュエリーの原点を提供したいのがSHIBATAJUNEなんだ。自分の中でグルグル回る良いエネルギーを

デザインというジュエリーに封じ込めたいんだ。そのジュエリーを持った人がそのグルグル回る良いエネルギーを身につけることによって、良い波動が体に振動して欲しいと思って1つ1つ、手作業をしているよ。

それって、宝飾の原点だと思うんだ。機械にもできない、人間だからこそ生み出すことのできる宝飾の役割。

だから、自分の半径1メートルのエネルギーに敏感でクリーンにする事に全力なんだ。

もちろん、技術の向上はプロで活動していても日々学びと努力の積み重ね。

ストイックに向上してると思うけど、その努力はプロとしては当たり前の事で。

SHIBATAJUNEのこだわりは、どんなに機械が発達してもコピーが出来ない、

高いエネルギーの制作に重心をおきながらジュエリー制作してます。

そんなわけで、SHIBATAJUNEのアトリエは富士山のふもとで高いエネルギーとキラキラした波動に囲まれているわけなのです。

 

簡単にいうと、この時代の化石ですね。笑

 

11月にはフランスの展示の事とか色々と報告ができますので、お楽しみに!!!