2015/7/21

これは、河口湖でたまに行く滝があって

その道の途中で見える富士山の写真です。

きれいでしょ?空気も水もエネルギーも

とても神聖な場所です。^^

 

富士山の頂上には、たまにUFOが現れます。

多分、基地があるのかな?^^

 

よくね、

「芝田さんにとって、絵画とジュエリーはどっちが

大事なわけ?」と聞かれます。

 

 

 

どっちも、同じだけ意味がありエネルギーも同じだけ使ってるし、同じだけ大事なわけなのですが、、、

私がやってるアートって、カッコいいものを作ろう!って感じのものではなく、意味や波動の高さを

最優先してそれを芸術として具象化する事に、全力をかけているから、意味合いが原始的なんです。

なんていうか、、、お守りとして持っていて欲しいものを作ってるから、、、

 

神社で、お守りって言っても家に飾るためのお札があるし、身につけるためのお守りもある。

それは、どっちにも同じだけの魔法がかけられていて同じ用途となってて。

お客様のライフスタイルに合わせて、お客様が選ぶ訳で。。。

 

そんな感じ。^^

 

家や場所のエネルギーをあげる為に、絵画は全力でエネルギーを入れるし、

ジュエリーはファッションという枠を楽しみながら、お守りを身につけて欲しい。

 

そんな感じで制作してるから、だからね、、、

余計に私の絵画やジュエリーにご縁があった人は、本当に運命的な出会いというか。

 

そのご縁があった人達のためにも、何が大事って自分の体内波動を極限に高めとく事。

それが本来の私の芸術の仕事だと思ってる。

 

それを、いわゆるスピリチュアル系~とか、神の声!とか、、、

そういうノリではなく。

フランクなエンターテイメント的なノリでサラッと、、、、

お客様の手に届くといいなと思ってます。楽しく、美しく、サラッと、だけど、、、

本質を突いて行く芸術。

 

やってることは、激!真剣だけどね。^^

 

自分で書いてて思ったけど、今の神社のお守りも機械でサクサク大量生産で作る

Made in China的なノリになっていて、、、

天然のシャーマンの血である私が本気でエネルギーを入れながら1つ1つ作ってるから

リアルかも。笑

太古のジュエリーや絵画の役割を健全に現代化していると、自分では思ってます。

 

 

芝田とゆっくりお話したい方は、9月の展示会に是非おこしください。

 

 .............................................................

9/15(火)~9/20(日)

11:00~19:00

AOYAMA(TOKYO)

.............................................................