2016-3-26

おはようございます。

昨夜、恩師とお仲間と夜、食事をさせて頂きました。

 

本当に楽しい食事会だったなぁ。。。

 

会話の中で、本当に浮いた話がない私を見かねてか、、、(笑)

 

恩師から、「一体どんな男が好きなんだ?」と心配されました。(笑)


ホームページのカテゴリーのHistoryを読んだ人は

どれだけ、私の人生が変わった人生を歩んできたか知ってると

思いますが、それは恋愛のジャンルも同じで。(笑)

 

20才の時にアメリカで出会った、シャーマンの人に

「2010年まで、貴女は運命の人に出会わないわよ。」と言われて

そのシャーマンはその時期は、相当な力を持つシャーマンだったから

信じてしまい。

 

それなら、2010年まで恋愛しても無意味じゃん!と思い、、、

 

芸術活動に集中していました。

 

ところが、若さだけでモテル花の20代。

かなり、モテたんですね。。。

 

「彼氏いるの?」「いないよ。」

「え、じゃあ今度二人で遊ばない?」

 

2010年まで恋愛しても時間と労力の無駄だと思っていたから、

このやりとりが、かなり!面倒で。

 

色々と考えた結果。

 

「彼氏いるの?」

「あ~私、レズなんです。」

 

こうやって、会話にすぐ終止符をつけていたんです。

 

今、考えるとモッタイナイ!(>_<)

 

そんな20代が過ぎて、いよいよ2010年が来た!

 

2010年は全快に頭の中は、恋愛突入モード!

そりゃ、、、、長い年月待ってましたからね。(笑)

 

そして、ついに2010年の2月あたりに、同世代の会社経営者と出会い、

向こうが出会ってすぐに、「僕達って運命の出会いなのかな、、、」と

言い出し。

 

私の中では、キタ~~~~!

この人だあ!!!

 

そう思い。長年待ちすぎた相手だったから、

出会って食事もデートもしてないし、付き合ってもないのに

 

「結婚しよう?」

 

と言ってしまったのです。┐('~`;)┌

 

すると、相手は「ちゃんと付き合えるようになるまで、ちょっと時間が欲しい。」

 

そう言い残し、、、去りました。


おバカな私は、今度は他の男性から

 

「彼氏いるの?」と聞かれたら

「待ってる人がいるの。彼以外は無理なんだよね。」

 

こんな会話をし続け、連絡も来ない相手を

待って、待って、、、5年!!!

 

2015年の1月に。いい加減に、待ちきれない!連絡したら。

相手は、、、

 

「えっ???」ってびっくり。

 

自分が、発した発言に記憶がなかったみたいだし、沢山の人にしている

ただの口説き文句だったみたい。(笑)

 

まあ、、、たった30分しか会った事がない、

デートも食事もした事がない相手を信じて5年も待つ私もイカれてますが。(笑)

 

そんなこんなで、、、

ずっと、ず~と!芸術に集中していたから、

今の芝田じゅんの実力があるのですが。(笑)

 

まあ、そのぶん気が付いたら年をとっていた!!!


そしたら、恩師から「ロボットと結婚出来る時代があと少しで来るよ!」

って情報が入ったので、今度はその時代が来るのを

待とうかなと思いはじめました。(笑)

世界初!ロボットと結婚した女!でギネスに載るのも良いですね~


まあ。肝心な好きなタイプは、、、

 

自分が、芸術家としては一流の芸術家になる為に

命をかけてきたから、芸術には自信やプライドもあり、

誰にも負ける事がないと思ってます。


、、、芸術以外の事は綺麗に全滅ですが。(笑)


だから、好きなタイプの人は恋愛に関わらず

何かを命をかけて極めてきて、一流の何かを手にした人に

惹かれます。何かを命をかけて極めてきた人って

ジャンル関係なく、心境が似てるから共感出来る部分や

自分にない学びが会話から、感じられるから、

やっぱり、そこが仲良くなる相手の条件として一番大事な部分かな。

 

だけど、同業者だけは絶対に無理!

 



今日は、珍しく恋愛の話をしました。

そんな今日も、ライブペイント楽しみますよ。(^^)