2016-4-12

 

おはようございます。

この一週間、自転車のタイヤが壊れて毎日美術館に歩いてます。

10年も乗ってる自転車だから、色々ガタが来てたんですね。

 

今日ね、歩きながら色々と美しいものを発見しました。

歩かなければ気がつかない美しさ、自転車に乗り気付く美しさ。

車で気がつく美しさ、飛行機に乗り気付く美しさ。。。

 

全ての視点をまんべんなく見ると、気付きが偏らないですね。

 

自転車のタイヤって、色々な気付きがあるんですよ。

今朝は自転車のタイヤから学んだ事を書きますね。

 

私ね、16才からお金をもらいながら芸術活動をしているのです。

それが、ステ-ジの仕事だったり、絵画の仕事だったり、アクセサリ-の

仕事だったり、花の生けこみの仕事だったり、、、、フリ-で活動しています。

まあ、何もかも1人でやりながら生き延びてるって話ですが。笑

 

ありがたい事に、これまでた-くさん!の人が現れて、

「マネ-ジメントをやりたい。」って言ってくれるんですね。

 

実際に私を知る人が私を見たら、「この人どうやって生きてきたんだろう?」

って思うくらい、何も世の中の事を知らないですし、脳みそが偏りすぎているから

100%イッチャッテル芸術家ですね。

だから、この人にはマネ-ジャ-が必要!って思ってくれるんでしょうね。笑

 

私も、好きでフリ-で生きてるわけではなく、歌手、芸能人なら事務所所属を

すればよいのですが、日本って画家に対するエ-ジェントがないんです。

 

だから、仕方なくフリ-でいるだけの事ですが。

経営者になろうって思った事は1度もないです。

 

私の仕事の仕方は、色々な案件が飛んできたら、話をするより

「 方針、企画書、契約書をとりあえず書いてきてください。 」っていうスタイル。

マネ-ジメントをしたい!って言ってくれる人に対しても同じ。

あんまり、ダラダラ話しをするのが苦手。

 

だから、ちょっと前にブログで書いた

 出会って30分しか会ってない男性に、「結婚しよう!」

といい逃げられるのですが。笑。

 

一瞬で、合うか合わないかなんで、わかるじゃないですか?

 

まあ、、で。

契約書や、方針を見れば対社会の中で、自分の立ち位置がわかります。

そこから、交渉、サインするかしないかの判断なだけです。

 

私ね、1流の芸術家になる事しか考えてこなかったし、それが自分の

生き様だから、いつか自分が1流になった時に、1流の契約書を持った

人達が現れるんだろうな。と思い、どこともマネ-ジメント契約せずに

歩き続けていて。

 

1流の契約書って何か?2流、3流の契約書って何か?

 

1流の契約書って、LOVEなんですよ。ホ-ムページの私のシンボルの三角を

見て下さい。頂上がLOVEでしょう?

LOVEの方針、契約書って、相手の負担、利益を考え自分の負担、利益を考えそれを

うまく支えあう道を作り、目的地を定め、ルールを考えられている契約書が

1流のLOVEの契約書。それが、出来る経営者が1流の経営者。

 

これってね、物凄く大事な事でどちらかに少しでも多くの負担がかかったり

すると、「自転車のタイヤ」と同じで、パンクして共倒れになり長い距離を走れないんですよ。

乗ると疲れるだけ。

 

2流3流4流の契約書は、大体が自分の利益だけを考えて「奪い取る為のカラクリ」

を書かれた契約書が2流3流4流の契約書。

 

たまに、経営者と話をすると「経営はドロドロした世界だから。」こういうせりふを

言う経営者がいるんだけど、これってね。2流3流4流の世界の話。

 

1流の経営者の集まる世界は、LOVEの契約が成り立ってる。

だから、長くみんなが繁栄するように回り続けるんだよ。

それが、1流の世界。

 

だからね、私は自分の社会の立ち位置のバロメ-タ-は契約書や企画書で

判断してる。笑

契約書を見るたびに、「あ~私はまだ、2流なんだなあ。1流の契約書を見れるまで

1流の芸術家になれる為に頑張ろう。」

 

そう思い続けて、1流を目指して歩いてる今日この頃。笑

富士山を見ながらいつも、頂上を見てる。

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。

河口湖オルゴールの森美術館

芝田じゅん展示会定休日

4月18日、19日、20日、21日

25日、5月5日

。。。。。。。。。。。。。。