2016-5-30


おはようございます。


今ね、オルゴールの森美術館は

バラが8部咲いてます。

美術館の施設は3500かぶのバラが

植えてあるから、最高に美しい美術館

なんです。


今の時期が一番、おすすめ!


私がいる教会のバラは、みごとな赤。


こんな中で、ライブペイントをしているから

当たり前に良い作品が生まれます。


私ね、大学とかで勉強してないんですよ。

芸術を。


3歳で絵本を描いて、そこからずーっと

当たり前に絵画を描いてる。

小学校、中学校は当たり前に賞を取り、

海外を放浪してた時も、日本で旅を

している時も、お金がなくなると

路上で絵画を描いて、通りすがりの人が

買ってくれて、食べ繋いだり。。。


タフでしょ?(笑)


画家になろう!って意識しなく

当たり前に絵画を描き続ける人生を

送っていたから、これからも

ずっとそうなんだと思う。


絵画は勉強とかしたことなく、

本能でしか描いてなく、

頭でっかちなウンチクより、


芸術の根元である、

宇宙、神、との交信をしながら

神秘を具現化することだけに、

意識を置き、その交信の為に全ての

人生を捧げてきました。

私は無宗教だけど色々な宗教の

あらゆる、精神修行を参加させてもらったし


密教の断食修行を1週間。

古神道の3ヶ月の山籠り修行。

その他色々、、、


だけどね一番、凄い精神道は

宗教じゃないけど、前にも書いたけど、


「武士道」


日本人は、もう忘れてるよね。

ついこの前まで、この国は世界一

魂レベルの高い国だったんだよ。


武士道は世界一、紳士な精神道だとも

思う。

サムライごっこの、頭でっかちな

武士道ではなく、本当の武士道は

世界一だよ。


武士道は生きざま。

自分の天命に忠実に生ききる事に

魂の光が、輝く。


私はシャーマンだし、

芸術家だから、、、

巫女やら、芸術家は孤独な人生を歩くと

歴史的に前例が多く、


それに対して、反抗するように

「絶対、結婚してみせる!」って

いい続けてたんですよね。


だけど、なんで孤独な人生を歩まないと

シャーマンや、芸術家は役割を

果たせないかが

良くわかるようになったんだ。



シャーマンや、芸術家はエネルギーを

クリアに、常にしないと仕事にならなくて

クリアじゃないと、天から降ろすべき

メッセージを受信出来なく、

それを芸術として具現化出来ないんだ。



芸術とプライベートは違うだろ?


ってこれまで、沢山の振ってきた男性から

言われた台詞。(笑)


自分がずっと恋人がいなかったり、

結婚しないのは、一番その相手が

芸術作品に影響する相手になるから

お金持ち、イケメン、、、

そういう視点では選べないんです。


お仕事的な神社の神主ではなく、魂が

本当の神主さんレベルじゃないと。


ようは、、、人間の姿をした神。


で、悪いエネルギーを持ち込まない人。

私のエネルギーと混ざるからね。

私のエネルギーと悪いエネルギーが

混ざると、私は自分の仕事が出来なくなる。


そうすると、蝶々が人間に触れられたら

飛べなくなり死ぬように、

私も死んでしまう。


蝶々がフワッと止まる花みたいな

人間じゃなく、人間の姿をした

神みたいな人。


そういう人じゃないと、恋人や結婚は

しないと言うか出来ない。


そんな人いないだろ!!!


ってことで、、、もう探してないです。


芸術家として、更にクリアにエネルギーを

整えて、降ろすべき光を降ろし、芸術

というカタチにして、人間世界に

光を繋げる活動に専念する。


それが、私の一番の幸せのカタチ。

今、幸せです。





........................................................................................

河口湖オルゴ-ルの森「芝田じゅん展」

会期期間>2月15日~8月31日

 

【 休日 】


6月9日、10日、21日、28日