2016-8-9

こんにちは。

2日間で見つけた、四つ葉のクローバーたちです。

相変わらず、毎日大量に見つかります。

 

この中に、1つ5つ葉があります。

どれでしょう?

 

答えを言いに、河口湖に来てください。

オルゴール美術館でお待ちしています。

8月末までいますよ。^^

 

そのあとは10月までは公演があり、気が付いたら年末!

今年は、ずっと。仕事してるなあ。

たまには、働けって自分に言い聞かせてます。

が。冬は働く季節ではないと思うので冬眠してます。

 

っていっても、そういう間に引き籠らないと

出来ない作品は制作しています。

今、色々と制作したいのが溜まっているし、

集中しないと制作できない受注もあり、

制作を待って貰っているから、

結局はずっと仕事はしていたりする。

 

来年は、、、どんな年になるのかなあ。

 

来年も、春夏秋は頑張りたいと思います。

冬は冬眠しますが。

 

とりあえず、冬になったらベトナムに行きたい。

あと、カナダの家族のところに行きたいし、

ニューヨークの友人に会いに行きたいし、

モントリオールにも行きたい。

あと、タイの友人にも会いにいきたい。

 

モロッコは、次の冬かなあ。

タイミング的にも。

 

真夏の今はですね。。。

 

公演の準備を毎日しながら、教会で制作しながら

来場者の沢山の人達とお話しをしています。

 

教会でね私の絵画を見て、いきなり泣き出す人とか過剰反応を

起こす人が結構いるんです。

理由がわからないのですが、涙が出るんです。って。

 

今、教会に飾っている絵画たちは、自分の魂の星の

暗号を入れ込んでいて、自分と同じ星から来た魂が

反応するように描いているの。

だから、全く無反応の人と過剰反応を起こす人に

別れる。

 

魂の記憶に問いかけている絵画なんだ。

 

だから、過剰反応を起こす人や、敏感に反応する人は

「あ~魂の記憶に反応しているんだなあ。私と同じ星からきたんだ。」

逆に反応しない人は、「あ~星が違うんだなあと。」

そんな感じで現場から人を見ているよ。

 

自分と同じ星から来た魂と出会うと、言葉がなくても

通じ合うから、だから楽しいんだよね。

すんなり理解し合えるというか。。。

 

今年はお客様との思い出深い、良い出会いが沢山ありました。

来年はさらに濃い、活動をしていきたいと思ってます。

 

なんだか、年末の挨拶みたいだな。笑

 

いつも、100M先を観ていないと1M手前が見えてこないんだ。

 

いつも、ありがとう。

............................................................................................

【三夜祈り描き公演】

8月28日(日)、9月24日(土)、10月22日(土)

..........................................................................................

 

河口湖オルゴ-ルの森美術館

「芝田じゅん展」 8月31日まで

 

【休日】  

8月22日、23日、28日、

.......................................................................................