2016-10-13

 

おはようございます。

今ね、夜明けの空の中、河口湖の家の庭から

鳥の声を聴きながら、ブログを書いています。

 

静かな朝で良いですね。。。

だけど、河口湖はもう冬!

今、ロングダウンコートを着てます。

今年の冬は尋常じゃない寒さになりそう。。。。

今、ロングのダウンコート着てるなら冬には何を着れば

良いのか!笑

 

昨日までの2日間。

久しぶりに都内に宿泊しながら、仕事したり用事を

済ませていたのだけど、あるパーティーでね、、、

素敵な女性との出会いがあったり、他にも色々と

素敵な出会いがありました。

都内に出ると、人との出会いがやっぱり沢山あって

楽しいですね。

毎日は嫌だけど、月に2泊くらいする、

頻度なら、降りるのは良いなあと思いました。

 

この2日間。色々とバタバタ忙しい中、頭の中で

「例えば、、、10年後。

地球自体が氷河期を迎えて生命が生存不可能に

なった場合、これからの10年。一体何をしたいかな?」

って事。ずっと、考えていたんだ。

 

今の時代に合わせた売れる作品ではなく。

魂の記憶を具現化して残す芸術をもっと制作する事。

これは、ずっとやってる事でこれからはもっと

掘り下げてしていこうと思う。

 

だから、いつ死んでもそこがタイムオーバーで

そのタイムオーバーの時点まで、芸術制作は

やり続ける事しかなくて、結果的に生きている間に

自分が納得いく作品にたどり着けるかは、わからない。

昨日、ある女性にメールをした内容。

 

「 人間で最も美しい魂の想い出はどれだけ、精神修行をしたか、

どれだけ、沢山の勉強をしたか、どれだけ沢山の財を築けたか。

ではなく、どれだけ自分が愛する人を愛せたか。だけです。

神様を拝むより、手を繋いで歩く老夫婦の姿こそ拝みたくなる光景です。 」

 

長年、恋人を作らないお前が言うなよ!と私のプライベートを知る人からは

突っ込まれそうだし、自分自身も「お前が言うなよ!」と

メールを送信した後に、突っ込みましたが。笑

 

だけどね、本当に沢山の精神修行を積んで、魔法使いの修行もして、、、

人間界でも色々な地獄から這い上がったり、天と言われる場所も

覗いたりしたけど、神様、宇宙、それらの絶対的な存在さえも

叶わない美しさが、人間同士が愛する姿にはあるのです。

 

だから、私のシンボルマークの三角の意味は、

「地球の上に真っすぐ立つ人が、支え合う接点をLOVEという」

そういう意味があるんだ。

 

さっきの話に戻すと、地球が氷河期になり

全人類が滅亡する瞬間。やりたい事はいつもやってるし

完全ではないけれど、自分の理想を生きていると思う。

だから、個人としてはいつ死んでも満足する人生を

歩いているんだ。だけど、人間として、地球人として

存在して「感情の次元」を抱く生命体として、

 

愛され、愛する事を1度も経験出来なかった。

それだけが、悔やまれる事。 

 

だから、心から「愛せる人。」に出会えた人には

それは、どんなダイヤモンドを身に着ける事よりも

美しい姿をしているという事を知って欲しい。

 

どんな、奇跡よりも遥かに偉大な「奇跡」に

出会えているという事を気づいて欲しい。

日常になり、いるのが当たり前になると

その「感動の出会い」の価値が感じられなくなるのかも

しれない。

 

そうならないように、毎日毎日、、、、

パートナーと繊細な愛のやり取りを欠かさない事。

これこそが、「神様」が地球人を誕生させ、

感情を与えた意味なのだと思うんだ。

 

語れば語るほど、お前が言うなよ!と思われると思うのですが。

 

私の場合は、寂しいとかそういう一般的な女性の感情が

なくて、本物以外の人と恋人になるくらいなら一人の方が

断然良いだけです。

そして独り身が長いのは、まだ、本物の魂の出会いがないだけです。

妥協するつもりもないです。妥協するくらいなら、生涯独り身が

良い。

 

だけど、奇跡が起きて、生きている間に出会えて、

愛のキャッチボールを毎日投げ合う関係が作れたら。

地球が氷河期になって、他の星に移住できずに死を迎えたとしても

何も思い残さずに、人間を卒業できます。笑

 

きっと、そういう考えで私との接点を待つ人がこの地球人に

いるはずなんですよね。その接点を待つだけ。

待っている間に自分の魂の向上をしながら

「幸せライフ」を継続している事。その幸せライフに自然と

溶け込む相手なら、自然とお互いの幸せスタイルが同じだから

無理せずに「幸せ」を共有できるはずなんだよね。

だから、独り身の人こそ「幸せライフ」を徹底して自分が何をする時が

幸せなのか、その事を自分が把握するべきなんだと思うんだ。

 

自分が何が好きで何が苦手か、それを知らない時に

結婚や恋人を作っても、無理して合わせてしまい

苦しくなり、それを相手にぶつけて喧嘩を繰り返すことになるね。

そして、結婚している人は離婚。

 

本物の魂の出会いに出会いたければ、

自分をとことん知る事。なんだと思うんだ。

 

まあ、、、、そうなると、私みたいに独り身が長くなる可能性も

あるので、微妙なところですが、、、、笑

 

皆さんが、魂の出会いに会い、愛し愛される奇跡を残りの

地球人の寿命の中で感じ合えますように。