2016-11-22

 

おはようございます。

 

なんだか、ここのところ1日1日が濃度がめっちゃ濃い日々です。

 

転換期だなあ。

 

そんな中、昨日は友人たちと勝沼のワイナリーに行き、食事しました。

っていっても、誰もお酒飲めない。笑

 

私は、ワインなら味見程度しかいつも飲まなくて、今回も試飲だけで

満足。笑

 

ワイナリーの隣のハーブ園の施設で、ハーブのお茶を大量買いしていました。

 

ワインは好きだけど、かなり弱いから1杯飲んだだけで

眠れなくなり、翌日がだるいから飲まないようにしています。

見た目からはかなり、飲みそうな人に見られ、

みんなに、お酒飲めない事をびっくりされます。

 

社交場の雰囲気は好きだから、みんながお酒飲んでくつろいでいる中に

入るのは好きなんだけどね。

だけど、夜、お酒飲みながら語るより、

アフタヌーンティーを頂きながらの語り合いの方が好き。

みんな、夜は早く寝た方がいいと思う。

 

帰宅したら、夜は、別の女友人が横浜からきて、

作ったディナーを美味しいって喜んで食べてくれました。

 

私と会った事ある人はわかる思うのだけど、私って良くも悪くも

果てしなく自然体なんですね。発言とか、直球だし。

繕えないというか。だから、心からしか言葉を出せなくて。

だから変化球ばかり投げながら生きている人には

私のスタイルは、直球過ぎて受け方がわからない事もあるみたい。

 

自然体の自分が好きで側にいてくれる人しか、側にいなくていい。

と思ってるから、あんまり人間関係を無理に頑張らないのです。

 

無理するのは無理な事しか起きないからね。

 

だけど、周りには「あ~この人、本当に私を愛してくれているなあ。」

と思う友人が何人もいてね。

 

 

基本的にね人ってね、人の不幸が好きな人が多いんですよ。

 

不幸の話をしている時は優しくて、良くなり始めると嫉妬に狂う。

100000000の恵みを持っている人でも、

隣の人が100の恵みをやっと手に入れて、その100を喜ぶと

100000000の恵みを持っている人は

その他の人がやっと手にした100の恵みに嫉妬する。

そして、それを破壊しようとしたり、奪おうとしたりする。

 

君の手には100000000の恵みがあるのにね。と思う。

 

私に近づいて、側でいてくれている大事な友人たちは、

自分の人生、役割を自覚しながら自分の道を歩いている人だから、

人への嫉妬心が生まれることもなく

誰かが100の恵みを手にした時に心から共に喜べる人なんだ。

 

昨夜も、そんな素敵な女友人と素敵な夜を家で過ごしました。

 

このブログを読んでくれている人は、素敵な心をキラキラにして

人の悲しみを心から感じられ、人の喜びも心から喜べる。

そんな、人になろうね。

 

さあ。制作が溜まっているので、今日は引き籠り制作日。

ありがたいです。