2017-1-22

昔、ある場所で大きな龍神が
現れて、その龍神に
全てを捧げると、誓いをした
んだ。龍神に誓いをするとね、
ほんとに誓いなんだよね。

おかげで、人間界ではずっと
1人で生きることになる。

龍が宿る魂の人はたくさん
いるのだけど、私が誓いを
した龍神は龍ではなく龍神。

ずっと、私の周りに結界を
張りながらウロウロしていて
そのおかげで、何があっても
必ず護られているから、
どこにでも飛び込める。

だけど、結界が強いから
他の龍は、その結界を入って
来れない。

その結界を飛び越えて、
入って来れるのは、龍神の魂
が宿る人だけで、普通の
龍ではないから、なかなか結界を
破って来ない。

お見合い結婚でもしよ〜と。

で、その龍神との誓いから
逃げようとするけど、
逃げようとしても、必ず逃がされ
ないで、課題を与えられ宿命を
生きることになる。

なら、もう人間界の肉体を
無くし、卒業させて貰い
誓いを立てた龍神と天界で
1つのヒカリに戻りたい。

そう、願うけど
同じように、修行をさせられ
ている龍神になるべき
龍が宿る
肉体を持つ人間がいて。

自分が生き神の領域に入り
龍が龍神の領域に入り、
接点が生まれた時、

奇跡が起きるんだ。

天界は、様々な方法や手段を
使いながら、頼んでないのに
勝手に禊をしてくる。
昔は、自ら望んで禊をしていた
のに、今では勝手に禊をしてくる。

常に「流れ」のままに。

これしか、私に与えられている
自由がなく。だから、自分の
意思や思考を無くし
当たり前に流れる。

そして、一仕事したら、休み
充電。

次の、強烈な役割が必ず来るから
充電。

この前、龍神の化身に天界次元で
会ったんだ。その巨大な人から
金の冠をつけて貰えた。
多分、闇の修行が終わり、これから
ヒカリの修行の層に入る
門に着いたんだ。

これから何が始まり、
何が起きてくるんだろね。

昔ね、アメリカで天界から
言われた言葉を思い出すんだ。

「流に従い光に入れ。」

愛という次元を突破したら、
光の世界が現れる。

だから、愛を心に生きることを
やめてはいけないんだ。

愛してますか?
自分を、恋人を、結婚した相手、
そして仲間を。

それが、出来なければ
ヒカリは訪れない。