2017-1-28

おはよう。
昨日、公開したブルネイの
日本大使館のイベントでは、
芝田じゅんの自己表現ではなく、
ザ日本人。をライブペイント
として表現してきます。
ブルネイってどんな国なんだろね。
未知の国過ぎて、ワクワクする。
どんな人が生きてて、どんな文化が
あって、どんな子供たちが走り回って
いる国なんだろう。
色々、探検してくるんだ。
来れる人いたら、一緒に探検しよ?
15日〜21日までブルネイにいます。
「 死ぬ場所 探し生きる 
  生をする為 息をする」
これね、2000年に降りてきた言葉
人はなぜ生きるのか?10代の時に
強く疑問に感じて、長旅に出た。
その先にこの言葉があったんだ。
それから、
ずっと死ぬ場所を探しながら
生きてる感じがする。
どう死ぬか考えると、どう生きようか。
に繋がるんだよ。
なんかさ。
大昔から、権力を握る人とかが
永遠の命に憧れ、長生きをしようと
するじゃない?
既に、心臓移植をしながら生き延び
てる人たちもいるしね。
人の人生って長さではなく
中身だと思うんだよね。
与えらた天命の中、1日1日を
どう生きれたか?
これが、人が生きる意味。
なんだと思うんだよね。
長生きをしたいと無駄に、
無理矢理、長生きをしているのは
「生ゴミ」と同じだと思う。
無理矢理長生きする「自我」は
周りが迷惑だよね。
長さではなく。
一瞬一瞬を、大事に生きて
死に際で、生ききったなあ、、、
と満足する人生を歩むことが
人生の課題だと思うんだよね。
誰にでも必ず「死」はくるんだ。
肉体から離れる時に、何1つ
悔いがない人生を、今日も
明日が来るなら明日も。
丁寧に積み重ねていこうね。
愛に生きて光になろうね。
私を愛してくれて祈ってくれている
人を、私も心から愛してるよ。
いつも、繋がっているからね。
ありがとう。頑張ろうね。