2017-3-4


おはよう。
奄美の笠利の浜で、サンゴを
集めてアトリエに郵送したよ。

何をするかは決めてないけど、
奄美の成分をたっぷり含んだ
サンゴは、エネルギーを浄化
してくれるから、周りに沢山
置いておきたいんだ。

奄美では、沢山の親戚に会い
「応援してるからな。頑張れよ。」
とか
「いつでも、休みに来なさい。」
とか。

愛されてるなぁ。って、そんな
親戚を持てたことが幸せ。

時代はドンドン変わり、これからも
ドンドン変わっていき、
人間の欲望による、破壊と再生の
リズムは人間が生きている以上は
変わらない歴史なのだろうけど、
自分の身近な人達が、愛を
生きる人達で、愛に生きて
愛の中で死んでいく。そんな
先祖達を見ると、自分が
生きる上での愛の道を励まされる。

3月になったから、この数ヶ月
エネルギーを溜めながら、
描こうとしている、絵画制作に
そろそろ取り組まないとな。

親戚のオジにも言ったのだけど
芝田じゅんは、今が
スタート地点だよ。って。

色々な手が下から伸びて
大玉転がしの様に、転がり
流れていてこれから先も、
そんな感じで
流れて行くのだろうけど、

「流れのままに。」

これからも、
フワッと、川の流れに身を委ねて
生きたい。

この先は、なんでもいいんだ。
神の大きな手の平の中で
愛の世界の
必然を生きられるなら、
なんでもいい。

さて。そろそろ、制作期間に
入ろうっと。