2017-3-29

こんにちは。

 

7歳の時、はじめて日本に来てからずっと

側にいる「龍神」の魂を持つ人がこの地球上に

存在していて、その人と繋がる事で光の世界に

行けるんだ。

 

こう、信じてこれまでの人生の軸があって。

この軸が全ての人生を作り上げていたんだ。

 

見た目から長年、恋人を作らない事を

怪しがられて、「バツイチですか?」とか。

「レズビアンですか?」とか。

 

見た目から、なんかある。っていつも

怪しい目で見られる。

なんもなさすぎるくらいに、

なんもないんですけどね。

 

10代は、婚約した相手がいたけど

自分のせいで婚約破棄。

めっちゃいい男でした。すんませんでした。

 

20代は、龍神を探す旅で煩わしい恋心を

カワス為に「私は同性愛者です。」と言い

男性を近づけさせなかった。が。。。。。。

逆に、本物のレズビアンに追いかけれ

色々面倒があり、言わなくなった。

 

30代は、近づく男性に単刀直入に

「貴方は龍神ですか?」と聞くようになり。

相手が、どう接していいかわからなく

フリーズするようになり結果、ずっと独身。

 

30代後半になった今。

7歳の時から探していた龍神が、いるかいないか

と言えば、いる事に間違いなくて。

だけど、居場所が違った事に気が付いた。

 

自分の細胞の中の飛び交う光の中の扉をひらくと

別の世界に飛べて、そこの世界にいたんだ。

 

そこは人間の世界のようで違うんだ、

別の言語を使い、見た目も人間に近いんだけど

違うんだよね。

 

今、その世界にいます。

 

描いてる絵画からも、その世界の言葉が

飛んでくるから、確実にそこのエネルギーは

入れられているんじゃないかな。

 

たぶん、霊能力が高い人がこれらの絵画を見ると

聞こえてくると思うし、会話ができると思う。

音も聴こえてくるんです。

 

まだまだ、発表はしないけど。人間世界では

秋ぐらいには、何かしらで発表出来たらいいな。

急ピッチで制作しても、秋になるだろうな。

今回の引き籠りは、最低半年。

 

神様を追いかけて、神様の世界にチャンネルを

全開に置いてたら別世界に行きついたんだ。

 

リアルなパラレルワールド。

 

肉体次元といったり来たりで、エネルギーを

かなり消耗しているから、ちょっとエネルギー

チャージしようかな。

 

脱皮するために、少し荒れていた皮が落ち着き

新しい皮膚の感触を楽しんでます。

いつも、見守ってくださりありがとう。