2017-4-8

こんにちは。

 

先日、新大阪から乗り換えで六甲道に

行こうとして、駅員さんに聞いたら

「 NO.13、OK?  NO.13  」

「 OK, thankyou 」

って言いながら、13番線の電車に乗ったんです。

だけど、乗ったのになぜか降りて、

14番線にフワっと乗り変えていて。

そこに何も疑問もなく、六甲道に向かって

いると思って、ふとホームを見ると

「京都」って書かれていて。

頭の中が混乱してました。

同じホームから逆の電車が出ていたんですね。

山手線とか、大江戸線とは訳が違いました。

 

でも、京都についたのは多分ですね、

私と話がしたい人の念力で行ってしまった

に間違いない。今、人間界の次元にいない

からエネルギーで動いていて、そうした

エネルギーをキャッチしてしまうのです。

 

まあ。ちゃんと引きかえせたので

良かったのですが。

 

あ。何で、駅員さんと英語かって、、、

私、日本語しゃべってるのに、どこに行っても

100%外人に思われて、英語で話されるし

美術館のパンフとかもらう時も、

英語のパンフを渡されるんですね。

で、「日本人ですよ。」っていうのが

面倒だから、英語でかえしてます。

日本語喋っても、外国人が必死に日本語を

話している感じがするみたいなのです。

 

そうそう。

 

広島の宮島に、鹿が沢山いて鹿を眺めていたら

鹿が喧嘩し始めて、「鹿も喧嘩するんだー!」

と不思議でした。喧嘩するって事は、

感情があるって事で、思考があるって事で

食べる、寝る、繁殖する、それ以外に

鹿は何を考えながら生きてるんだろう。

って事を考えました。

 

人間の喧嘩とは違って、シンプルな内容

なんだろうな。

 

考えていたら、隣に小鹿が歩み寄って来て、

隣でクンクン泣いていて。

親と離れてしまったみたいで。

 

人間なら、警察に届けるとか放送とか。

親を探す手段は色々あるけど、鹿が

はぐれてしまったら、手段がなくて。

 

私も、せつなくなりました。

 

宮島でも、六甲山でもミラクル現象は多発

してました。それは、また書きたくなったら

かきますね。

 

そんな感じで。色々いい感じにエネルギーが

循環しているので

制作引き籠り再開してます。

 

Have a beautiful day......