5/6

おはようございます。

 

写真は、花やハーブが沢山育ってきた

小さな手作り楽園だよ。^^

 

俳優の、中井貴一さんが後輩の売れてない

若手を敢えて、一流の場所に連れて行き

恥をかくかもしれないけど、それで

成長するから。

って話を友人から聞いて、色々

思い出してたよ。

 

私は、10代の時から一緒に遊んでいた

世代が一回り以上、年上の世代で

2周り上とか、3周り上の人達に

可愛がられる事が多くて、その方々に

色々な世界を若い時から教えて

貰えていたんだ。

 

 

中井貴一さんの話を聞いて、フト1人のマダムを

思い出した。

 

私が、まだ彫金を勉強する前に出会った方で

目黒のホテルで、絵画や当時、作ってた

アクセサリーを展示販売していた時に

出会った方で、凄くオシャレな方で聞かなくても

どこかの奥様なんだろうな。って思う人で

その方が一目で私を気にいってくださり。

 

「貴女、この展示会が終わったら食事に行かない?」

 

「是非、ご一緒させてください。」

 

そんな出会いから、週に1回は会う事になり

やっぱり普通の方ではなくて。笑

 

一流ホテルの遊び方を体感させて貰いながら

繊細な部分を、ビシバシ怒られながら

一流の世界の感覚を教えてもらい。

 

ハイブランドのジュエリーの世界の

一般の方々が来れない、VIP専用の展示会に

あちこち連れて行って貰い、

そうした世界のオモテナシの仕方を体感

させて貰い、所謂少し頑張れば手を出せる

ジュエリーの世界ではなく、ハイブランド

の中でも別格の商品である「宝飾」の

世界を手にとって、身につけさせて

貰いながら、自分の作るジュエリーとの

落差を体で覚えさせて貰い、

 

VIPしか会えないような、ハイブランドの

職人さんと会わせて貰い、話を聞かせて

貰ったり、、、

 

銀座のマダムたちの世界にもあちこち

連れて行って貰い、、、

 

そんな交流をさせて貰った時期があって。

 

その経験から、自分の作ってる

ジュエリーがおもちゃに見えて、嫌になり

彫金の学校に行き、猛勉強をして

銀や金を扱えるようになり、自分が

お客様につけて貰いたいものを作れる

ようになり。

 

沢山の方々に、身につけて貰えていて。

ハイブランドのジュエリー

とか沢山持っているような、女性の

方々が、好んで私のジュエリーを

着けて下さったりもしていて。

 

それを見るたびに、凄く怖いマダムだった

けど、人生を変えてくれた大きな愛の

方だったなーと、

感謝して彼女に手を合わせているんだ。

 

きっと、今の私を観たら

「貴女、少しは成長したじゃない。」って

言って下さりそう。

 

ちょっと怖いけど、、、笑

次の展示会の時にでも、連絡してみようかな。

 

その方から、

 

「色々な若い方を同じように、体験をさせて

来たけど、その体験を肥やしに成長出来るか

出来ないかは、本人の器次第よ。

ただ、楽しかったーで終わる人もいるし、

これが、きっかけで人生を変える人もいるし。

ジュンさんは、伸びる方だからこれからもっと

本物になりなさいね。」

 

と。激励の言葉を受けて、そのスパルタ

教育を一応、卒業できたみたいで。。。

 

他にも、沢山。

なぜか、こんな出会いがあって、

こうした方々から一流の世界を

教え込まれる事が多かった

から、だから、どんなVIPと会っても

動じないし、どこに連れて行かれても

動じない訓練をさせて貰えてた。

 

たまに、若い人には苦労をさせなさい。

とスパルタ的に苦労をさせるご年配の

方もいるけど、日常で苦労している人

に苦労を被せても、ただのイジメで

しかなくて。笑

普通は経験出来ない事を、経験させる

事が「恥をかかせながら成長させる。」

事に繋がるんだよね。

 

まだ、自分は成長期でこれから10年が

勝負をかけていく期間だけど、

10年後、マダムの仲間入りになる年代

になった時は、こうした教育を

頑張っている若手に、サラッと出来る

カッコいいマダムになりたい。

 

今日も、明日も、来客の日。^^

キラキラを循環させながら、

私に触れた人をキラキラにしたい。

 

みんなも、キラキラでね。