5/12

おはようございます。

 

繊細なリズムの中、そのメロディーを

辿る綱渡りの様に、人生ってあって。

そのメロディーの感覚を掴めるのは

思考の世界ではなく、感覚的直観的

世界で。

だから、自分のエネルギーをいつも

最高の状態をキープする事が大事で

判断ミスをして綱から落ちちゃうから。

 

そのエネルギーの状態をキープするって

日々の努力しかなくて。

何かを持ったから大丈夫。とか。

どこに行ったから大丈夫。とか。

そうした事ではなく。

モノや、場所はプラスアルファーの種で

あって、土台となる土作りは自分の

日々の努力で、その土が良くないと

良い種を植えたところで、芽は出ない

訳であって。

 

現代日本人はその感覚が、バブルの時代で

鈍りまくっていると思っていて。

 

ブランドのモノとか、名高きモノを

持っているからだから、私は凄いんだ。

という文化が根強く浸透していて。

だけど、昔の日本人はきちんと土を

耕して、その上で素晴らしいものを

身に着けていた。だから、

カッコよかったんだ。

サムライの刀のツバのデザインとか、

兜の世界とか、、、

魂の土台がある上でのカッコよさ。

 

自分たちの世代はバブルとか知らないし

名高きモノに頼らないで、魂を磨く

事に重心を置いている世代で、

その上で、祈りやアナログ的な

モノを大事にしている人が多くて。

 

だけど、バブルの時代の層は

世界の名高きモノに触れている確率が

多い世代で。だから、その感覚と

私達の世代の感覚がうまく溶け込んだ時に

カッコいい日本になっていくのだと思うし、

自分はこの国の芸術の世界をもっと

かっこいい日本として導きたい。

新時代を作りたい。

 

いつも、見守ってくれてありがとう。

今ね、私。めっちゃ幸せ。

このエネルギーを絵画に入れていくんだ。

では。みんなもキラキラな1日を。