6/8


おはようございます。

昨日は椿屋のコーヒーで朝が
始まり。
夜は、葉巻で終えた。

そんな1日。


都内に下山すると、1時間単位で
予定を詰めていくから、ハード
スケジュールだけど、そんな
中でも、武術の道場には行ってる。

中国の4000年の歴史がある武術で
60年前に、中国の人間国宝の方が
日本に国から派遣されて、伝授
しに来て、その日本の一番弟子が
巨大な道場を都内に開いて
中国武術の秘伝を伝えている道場。

幼い頃は、剣道の道場に通い
2段まで取得したんだよ。
後は、華道は師範を取得して
教えてた。

今は中国武術の研究。
なんかね、違うんだよね。
やっぱり、4000年の歴史って
凄いんだよ。

下山して、世の中の空気を見たり
色々な情報が入ってくる訳なんだ
けど、凄く危機感を感じてる。
今の日本の「 感覚 」に対して。

具体的には、う〜ん〜

なんかね、自分が芸術と言う革命家
の仕事を、神様が指名してきてる
理由が、下山すると良く見えてくる。

時代に危機感を感じてる。

関係ないけど、私ね。
お酒もタバコも吸わないの。
葉巻は別の世界なんだ。

コーヒーを飲むなら一杯1000円以上の
コーヒーを頂く。
葉巻を吸うなら、コイーバかダビドフ
をゆっくり味わう。
20代からそーいう感覚。

「 とりあえず 」ドトールでいいか。
「 とりあえず 」安いタバコ。

そーいう人間って、社会の
「 とりあえず 」人間になると思って
いて。「とりあえず人間」に
育て上げられた大人の人生は
とりあえずな人生となっていく。

魅力的な人生じゃないよね?

私が若い世代に伝えているのはね、

ドトールのコーヒーを10杯飲むなら
一流ホテルのコーヒーを1杯飲みなさい。

1万円を使う時、1000円のモノを
「とりあえず」10つ使うなら、
1万円を1つだけ、10000円考えて使いな。

そうしたら、人生変わってくるから。
感覚が変わってくるから。

そう伝えてる。

なんかね、下山して人間世界を見ると
時代に危機感を凄く感じる。

今日もバタバタな1日だー笑