7/4

おはようございます。

昨日は、梅雨の中休みという事で晴れていたので

やりたかった庭の手入れをやりました。

 

パンジー、ビオラの花時期が終わり

庭がモサっとしていたから、新しい花を植え替えたり

昨年の秋に植えた、ガーリックの収穫をして

乾燥させるために紐に結び付けたり。

ほか、色々。

 

小さな庭だけど、手入れを始めると1日がかりに

なる。その庭の手入れをしている時、凄く

気分転換になるんだ。

 

そういえば、昨夜。

 

寝ようとしたら全身が硬直して、動かなくなり

だけど意識はあって、違う星にワープしていたんです。

 

そこで起きた具体的な事を書くと、芝田の頭が更に

おかしくなったとか、ドラックでもしてんのか?とか。

 

そうした事を思われたりしたら面倒だから書かないけど

面白かったなああああああああああああ。

 

人間として生存が終わったら、あの星で暮らしてみたい。

 

多分さ、こうした経験とかをした人が映画

とか作って、SFとかのジャンルを築き上げたんだろうな。

 

宮沢賢治さんとかもそうだし。たぶん、公表してないだけで

宇宙人に宇宙の違う星に連れて行かれて、

色々見せられたんだろうな。で。それを作品にしながら

人々のロマンや娯楽となって行くんだろうな。

 

なんか。

 

社会の思考とか、こだわりとか、一般とか、普通とか、、、、

 

物凄く小さな殻の中にあって。

 

みんな、よく飽きないで「ムキ」になって生きてるなーーー

 

そう思う。ほかの星に行ってみたら、さらに思った。

 

一般という組織が「ムキ」になっている世界は

めちゃくちゃ小さいの。

小さな小さなエゴイズムと欲望の渦の中に入り込みながら

ちっぽけな思考がぶつかり合う世界。

 

なんか。そういうの飽きません?

今の自分のちっぽけな世界に飽きません?

今の自分のちっぽけな思考の殻に飽きません?

 

全ては世界ではなく、自分の固定観念の殻の小ささ。

 

もっと、人間って面白い生き物として宇宙は生み出している

と思うんだよね。せっかく、地球に人間として

今回は降りているから、「 ザ・ヒューマン 」って

感じの経験や学びをもっとしていきたい。

人間しかできない事。

 

他の星の状態を観て、そう思った。

 

また、ワープしたいなー

富士山麓にはUFOが沢山いるから、多分

一瞬で連れて行かれたんだろうな。

今度は、そのUFOの中とかも意識に記憶させて貰いたい。